iPhoneランキング
ここを友達に教える
クルマランキング

元秘書 ランキング!

元秘書 Jane from Occupied Europe

傑作セカンドアルバム。様々な曲を適当に詰め込んでいるようで、実は曲順まで綿密に計算されて作られているようにも感じる。まるでひとつの「映画」を観ているようだ。スウェル・マップスの音楽性を語る上で、ひとつの集大成と言うべき味わい深い作品である。ニッキ・サドゥンの音程外しまくりの「のび太声」ボーカルが乗った、ガラクタみたいな手作りパンクは、妙なメロディーばかりでつい口ずさんでしまう。兄のエピック・サウンドトラックが演奏する、少しズレたような個性的なドラムや、美しくも妖しい音色のピアノもかなりいい味出している。途中のインスト曲も独特の雰囲気を保っている。このバンドにしか出せない、オリジナリティーという意味ではピカイチだと思う。 Jane from Occupied Europe 関連情報

元秘書 叩かれても言わねばならないこと。―「脱近代化」と「負の再分配」

サブタイトルに「脱近代化」と「負の再分配」とあるように「成長」や「改革」は幻想だと叫ぶ枝野氏。「改革」は必要なのだが「経済成長」を主体とした「改革」は今後はありえないことをこの政治家はよく理解しています。「負の再分配」とはよく言ったもので、一見マイナスにも思えるが、ある時期はこの「負の再分配」を経過しないかぎりは「成熟した豊かさ」には行き着けません。「政治ができることは限られている。あなたの生きがいを私がつくってあげることはできない」という我々ひとり一人の覚悟が求められます。そして、一つしかない地球でどのように生活するか、個々が「レーゾンデートル」を思考できる社会を枝野氏は求めているのではないかと考えます。ともあれ現職の政治家でここまで書ける方はいなように思えます。近視眼的な「経済成長」だけを歌い上げる政治家には、もううんざりです。 叩かれても言わねばならないこと。―「脱近代化」と「負の再分配」 関連情報

元秘書 International Rescue

腰のある鋭い音! International Rescue 関連情報

元秘書 叩かれても言わねばならないこと。

サブタイトルに「脱近代化」と「負の再分配」とあるように「成長」や「改革」は幻想だと叫ぶ枝野氏。「改革」は必要なのだが「経済成長」を主体とした「改革」は今後はありえないことをこの政治家はよく理解しています。「負の再分配」とはよく言ったもので、一見マイナスにも思えるが、ある時期はこの「負の再分配」を経過しないかぎりは「成熟した豊かさ」には行き着けません。「政治ができることは限られている。あなたの生きがいを私がつくってあげることはできない」という我々ひとり一人の覚悟が求められます。そして、一つしかない地球でどのように生活するか、個々が「レーゾンデートル」を思考できる社会を枝野氏は求めているのではないかと考えます。ともあれ現職の政治家でここまで書ける方はいなように思えます。近視眼的な「経済成長」だけを歌い上げる政治家には、もううんざりです。 叩かれても言わねばならないこと。 関連情報

元秘書 ア・トリップ・トゥ・マリンヴィル

サイモン・レイノルズの「ポストパンク・ジェネレーション」でも、かなりのページ数を傾けられる、これぞ「ポストパンク」だっ!!という一枚です。事の始まりは、メンバーが、デスパレート・バイシクルズのシングルを手に入れたことから始まります。そのレコードには、プレスするのにいくらかかったか、とか、いわゆる「DIY精神」に火をつける記載がされていました。そして、勝手にわけわかんない音楽を、身内だけでやっていた、ニッキー・サドゥン、エピック・サウンドトラックスたちに「レコードを出そう!!」という気持ちを湧かせる事になります。そして、出来上がったのは、ダムドとTレックスが、こんにちは、したような、へったくそだけど異様に迫力のある音楽になりました。ファーストシングルは、「リード・アバウト・シーモア」。これ一曲でやられますね!!何が正統派のパンクと違うのかわからないけど、とにかくド迫力。セカンドでは、残念ながら、この無鉄砲なパワーは無くなるので、絶対こっちをお奨めします!! ア・トリップ・トゥ・マリンヴィル 関連情報


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|野球|サッカー]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
スマホランキング